スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

年季



本日の矢沢語録より。

人間やっぱ欲ばりだしさ、もっといい女に出会えるんじゃないかってゆーのと一緒で、もっとオレに合った仕事あるんじゃないか、もっとピカーッと光れるとこあるんじゃないか、色気あるからね。
だけど年の年齢じゃなくてひとつコトをやってきた年齢、オレみたいに16年17年やってくると、ああもう自分はここで生きるしかないんだって思えるのね、年季ってそういうことだわな。これしかねーみたいなさ。それでいいのよ。
(1988年・39歳)


年季……
自分はこれしかないと思えるものがあることは、幸せなことですね。
若いうちは、それがわからなくて、いろいろ悩んだり、探したり……

で、気づけばその世界のベテランになっているんですよね。
何事においても、年季の入った人間になりたいもんです。

SUBWAY EXPRESS LIVE IN HOUSE [DVD]



いつもありがとうございます。応援クリックいただけると嬉しいです。



[ 2012/03/29 15:02 ] 矢沢語録 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://nariagarishiko.blog.fc2.com/tb.php/130-9cba8b23






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。